1960年代

今日の1曲

【今日の1曲】The Kinks – Waterloo Sunset (1967)

短期集中David Bowie(デヴィッド・ボウイ 1947 - 2016年)特集。 昨日まで、2003年リリースの通算23枚目(カバー1枚とバンド「Tin Machine」の2枚を入れると26枚目)のアルバム『Reality(リア...
未分類

【今週の3曲】The Velvet Undergroundの3曲

短期集中David Bowie(デヴィッド・ボウイ 1947 - 2016年)特集。2003年リリースの通算23枚目(カバー1枚とバンド「Tin Machine」の2枚を入れると26枚目)のアルバム『Reality(リアリティ)』を取り上...
今日の1曲

【今日の1曲】Neil Young – I’ve Been Waiting for You (1968)

短期集中David Bowie(デヴィッド・ボウイ 1947 - 2016年)特集。 昨日、一昨日と2002年にリリースされた通算22枚目のアルバム『Heathen(ヒーザン)』を取り上げておりますが、本日も引き続き同作に関連した選...
今日の1曲

【今日の1曲】David Bowie – Space Oddity

昨日に引き続き、David Bowie(デヴィッド・ボウイ、1947 - 2016年)。 1967年にデビューするも鳴かず飛ばずだったDavid Bowie。あまりにも売れず、レコード会社のDecca Records(デッカ・レコー...
今日の1曲

【今日の1曲】Bill Evans & Jim Hall – My Funny Valentine

昨日に引き続き、ジャズにあまり馴染みが無いという人におすすめシリーズ、その2。 Bill Evans & Jim Hall - My Funny Valentine ジャズの歴史を代表するピアニストの一人、Bill...
今日の1曲

【今日の1曲】Gerry Mulligan – Night Lights

アメリカのジャズ・ミュージシャンGerry Mulliganが1963年にリリースしたアルバム『Night Lights』より、冒頭に収録された表題曲をご紹介します。音楽の良し悪しは大抵2秒で分かるものですが、これは最初のピアノの1秒で、ある程度誰が聴いても特別なものだと分かるのでは。
今週の3曲

【今週の3曲】Comin’ Back To Me/Come Back To Me

今回はアメリカのロックバンド、Jefferson Airplane(ジェファーソン・エアプレイン)の「Comin' Back To Me(カミン・バック・トゥー・ミー)」という楽曲をまずは紹介します。 Jefferson Air...
今日の1曲

【今日の1曲】The Byrds – Eight Miles High

本日はThe Byrdsのちょっとした曰く付き楽曲を紹介します。
今日の1曲

【今週の3曲】3種のAcross The Universe

先週「Moon River(ムーン・リバー )」を取り上げまして、主観ながら「Moon River」に決定版は存在しない旨を書きましたが、本日取り上げるThe Beatles(ビートルズ)の楽曲「Across The Universe(ア...
今日の1曲

【今日の1曲】Cream – White Room

本日は、英国のロックバンドCreamの代表曲の一つ、「White Room(ホワイト・ルーム)」を紹介します。
今週の3曲

【今週の3曲】Moon River

Andy Williamsは数多くの名唱を残していますが、その中でも「Moon River(ムーン・リバー)」は代表曲の一つと言って差し支えないと思います。
今日の1曲

【今日の1曲】Andy Williams & Claudine Longet – Let It Be Me

昨日に引き続き、Claudine Longet(クロディーヌ・ロンジェ)。当時の夫で世界的大スターだった、アメリカ人歌手Andy Williams(アンディ・ウィリアムス)との夫婦デュエット音源を紹介します。
今日の1曲

【今日の1曲】Claudine Longet – How Insensitive

昨日に引き続き、Antônio Carlos Jobim(アントニオ・カルロス・ジョビン)が作曲したボサノヴァ楽曲「Insensatez(インセンサテス)」のカバーを本日もご紹介します。
今日の1曲

8/9【今日の1曲】石川セリ – 死んだ男の残したものは

本日の1曲として紹介するのは「死んだ男の残したものは」。ややぎょっとするような題名の詞作は詩人・谷川俊太郎によるもの。谷川俊太郎からその詩(詞)への作曲依頼を受けた、日本を代表する作曲家・武満徹が、その日の内に書き上げたとされている楽曲です。
今日の1曲

【今日の1曲】Stan Getz/Eddie Sauter – A Summer Afternoon

昨日紹介しました、Everything But The Girlのアルバム『The Language of Life』にも(紹介した曲とは別の曲ですが)参加していたジャズサックス奏者Stan Getz(スタン・ゲッツ)が、編曲家Eddie...
今日の1曲

【今日の1曲】Albert Ayler – Ghosts

昨日紹介したSad Vacation(サッド・ヴァケイション)から、青山真治の映画繋がりで、本日はアメリカのサックス奏者、Albert Ayler(アルバート・アイラー)の名演奏「ゴースト(Ghosts)」をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました