今日の1曲

【今日の1曲】The Field – Over The Ice

昨日のBattlesのAtlasに続いて、00年代で印象的だったシリーズ。パッと思い付くところでこれも「10選」に入るなー。 The Field - Over The Ice Wikiにあった紹介文を転載。 ザ・フィ...
今日の1曲

今日の1曲 Battles – Atlas

Battles - Atlas 昨日の100sが6角形のハニカム構造だったので、今日は長方体で囲まれたPVが印象的なこちら。 2002年NYで結成された4人組(2010年にギター&ボーカル&ボーカルの、ダー...
今日の1曲

今日の1曲 100s – Honeycom.ware

100s - Honeycom.ware 昨日紹介した森高千里のドラムについてのくだりで、同じくリンゴ・スター直系ドラマーとして名前を出した天才・中村一義。 本日はその天才の中でも「これだけが決定的に違う」と言える楽曲を...
今日の1曲

今日の1曲 森高千里 – SWEET CANDY

森高千里が1997年6月11日、つまりは丁度22年前(!!)の本日発表した32枚目のシングルA面曲。 森高千里 - SWEET CANDY 開始早々イントロのキーボード?の音色が冴え冴えで、そこに同業者の間でも絶賛される...
今日の1曲

今日の1曲 Beck – We Live Again

1994年のメジャー第1作『Mellow Gold(メロウ・ゴールド)』、1996年の『Odelay(オディレイ)』でBeck(ベック)が時代の寵児になった後、1998年に2週間で録音されたという、割とさらっとした印象のアルバム『Muta...
今日の1曲

今日の1曲 内田裕也 – きめてやる今夜(Gonna Make It Tonight)

6月9日。今日はこの人以外いない。 内田裕也 - きめてやる今夜 1977年に発表された内田裕也の8枚目のシングル。作詞作曲は沢田研二で、編曲をキャロルのジョニー大倉が手がけています。 宇崎竜童と尾崎亜美がホストを務...
今週の3曲

今週の3曲 GREAT3の3曲

先日、パールフィッシャーズ(The Pearlfishers)紹介の記事で、(うろ覚えの不確定情報なのに)名前を出したGREAT3。久々に聴いて、やっぱり良いバンドだなーと感心したので紹介します。 ご存知ない方の為に簡単に紹介すると...
今日の1曲

今日の1曲 稲垣潤一 – 雨のリグレット ともう1曲 ドラマティック・レイン

予報通りの梅雨入りなので、今日も雨の曲を紹介します。ところでサイト始めた当初、5月ということで結構選曲に迷いました。5月にちなんだ曲って井上陽水の「五月の別れ」くらいしかパッと思い浮かばず。それでなんとなく大型GWとGW明けの気分に合いそ...
今日の1曲

今日の1曲 ASKA – はじまりはいつも雨

6月6日といえば、「雨ザーザー降ってきて」と続く「かわいいコックさん」の絵描き歌を連想してしまう。子供の頃に刷り込まれたものって結構残りますよね。1回も書いたことはないのだけれど。 さて、天気予報では明日にも梅雨入りの可能性とのこと...
今日の1曲

今日の1曲 黄昏のビギン – 水原弘

先日、歌が上手い歌手は誰か?という事でジェフ・バックリィ(Jeff Buckley)や、昨日はちあきなおみを取り上げましたが、日本の男性歌手では誰か?ということであれば、うーん、これは難しい…と考えるふりをしながらも実は腹の中では決まって...
今日の1曲

今日の1曲 ちあきなおみ – 喝采

これもまたひとつの「究極」に位置する楽曲。と書いても異論は出ないと思う。 ちあきなおみ - 喝采 日本の音楽史で最も歌が上手い歌手は誰か?という問いに、真っ先に挙がるのは美空ひばりだと思いますが、個人的にはちあきなおみと中...
今日の1曲

今日の1曲 松田聖子 – SWEET MEMORIES

昨日取り上げた「あまく危険な香り」を、「日本のポップミュージック史上で究極の1曲」と断言出来なかった理由はこの曲があるからです。 松田聖子 - SWEET MEMORIES 1983年8月1に発売された当初この曲はB面曲で...
今日の1曲

今日の1曲 山下達郎 – あまく危険な香り

昨日の荒木一郎に続き、「最高」シリーズ。今まで紹介した音楽はどれも最高なのだけれども、日本のポップミュージック史上で究極の1曲は何か?ということであればこれ。 山下達郎 - あまく危険な香り は確実に候補に上がるのではない...
今週の3曲

今週の3曲 荒木一郎の3曲

早いもので6月。令和もひと月が経過。当サイトは平成最後の日からスタートして、丸1ヶ月が経ちました。元々サイトのアイデアはありましたが、誰に頼まれたわけでもないのにこういう事を自発的にやるのって結構大変。特に文章書くのが好きでも得意でもない...
今日の1曲

今日の1曲 Jeff Buckley – Grace

昨日のエレファントカシマシの話で「宮本浩次メチャクチャ歌上手いな!」と、書きましたが、「誰々が歌が上手い」というのは、まあ割と音楽リスナーの間で話題に出るネタですよね。誰が一番ギターが上手い、ベースが上手い、ドラムが上手いとか。 個...
今日の1曲

今日の1曲 エレファントカシマシ – 化ケモノ青年

2004年に発表された32枚目のシングル曲「化ケモノ青年」。 エレファントカシマシ - 化ケモノ青年 何故にエレカシ?かというと、3日前に出た椎名林檎の新作アルバムでのゲストボーカルを改めて聴いて、宮本浩次メチャクチャ歌...
今日の1曲

今日の1曲 The Pearlfishers – An Ordinary Day Out In The Suburbs

昨日に引き続き「ポール・マッカートニーに比較しうるソングライターシリーズ」いきまーす。さて誰がいたっけ?という事で思い出したのが、パールフィッシャーズ(The Pearlfishers)。インディーの聖地と呼ばれるスコットランドのグラスゴ...
今日の1曲

今日の1曲 Prefab Sprout – Nightingales

「ポール・マッカートニーと比較しうるソングライターシリーズ」 なんて企画があれば、絶対に名前が挙がるであろうパディ・マクアルーン(Paddy McAloon)。彼が率いた4人組のバンド、プリファブ・スプラウト(Prefab Sprout)...
今日の1曲

今日の1曲 Mr.Children – and I love you

ということで昨日からのタイトル繋がり。 Mr.Children - and I love you(LIVE 2007/06/15) ミスチルって大多数の人が好きだと思うので、そうでもない人に向けて少し書きます。 ドラ...
今日の1曲

今日の1曲 The Beatls – And I Love Her

昨日、忌野清志郎について書いた際にジョン・レノンを引き合いに出しましたが、改めて考えてみるに、日本の音楽界でポール・マッカートニーのポジションに相当する人物っていないよなあ。今まであんまりそういう観点で考えたことはなかったけれど。 ...
タイトルとURLをコピーしました