今日の1曲

今日の1曲

今日の1曲 角松敏生 – Take Me Far Away

いつ聴いてもめちゃくちゃ良い。 Toshiki Kadomatsu - Take Me Far Away 初出は1983年の3rdアルバム『ON THE CITY SHORE』収録曲。今回紹介したのは1993年、“凍結”と...
今日の1曲

今日の1曲 佐野元春 / 君が気高い孤独なら

佐野元春 / 君が気高い孤独なら アルバム『COYOTE』(2007年作品)からのリードトラック。これもう12年前なんですね。 この曲に関しては特に何の説明も要らないかな、と思います。是非聴いてみて下さい。
今日の1曲

今日の1曲 竹内まりや / カムフラージュ

昨日紹介の「眠りの森」からタイトル繋がりで、1998年の木村拓哉主演ドラマ「眠れる森」主題歌、竹内まりやの「カムフラージュ」をご紹介。 竹内まりや / カムフラージュ 大人の恋を描いた曲でこれ以上のものはなかなか無いのでは...
今日の1曲

今日の1曲 冨田ラボ / 眠りの森 feat. ハナレグミ

1997年キリンジの登場は驚きでした。ボーカルがほんの少し頼りないものの、それを補って余りある魅力的な詞曲と、ポップ・ミュージックの究極系の一つと言っても過言では無い、スティーリー・ダンの影響を受けながら、無理なく詞曲と一体化しているアレ...
今日の1曲

今日の1曲 G.RINA / 山の手マジックカーペットライド

G.RINA(ジーリナ)2005年リリースの2ndアルバム『漂流上手』より、冒頭を飾る1曲。 G.RINA / 山の手マジックカーペットライド 聴けば一発で「これは才能とセンスのある人の音楽だ」ということがすぐに分かるので...
今日の1曲

今日の1曲 黒沢健一 / Carry On

連休が終わりましたねー。と言う訳で、『Carry On』。日本語で言うところの、継続する。続ける。という意味ですね。元L⇔R(エルアール)黒沢健一の2001年の曲です。 黒沢健一 / Carry On どうあれ時は人の意思...
今日の1曲

【今日の1曲】薬師丸ひろ子 – Woman”Wの悲劇”より

これを視聴すれば、「ああ、良い体験をしたなー」と思う事請け合いの、これぞ名曲中の名曲。時代を彩った数多の名曲を作曲した、松任谷由実本人が、自身の作った曲の中でもこの曲を最高のものだと言っているのも納得。
今日の1曲

今日の1曲 N’夙川BOYS / プラネットマジック (2011)

当サイト始まって早々追悼関連と70年代の曲が続いたので、現在進行形の新しい選曲を。と念頭に置いていたのに、何故かふと頭に浮かんだのがこの曲。 N'夙川BOYS / プラネットマジック 80年代から日本のロックの質を支えた、...
今日の1曲

【今日の1曲】サンドラ・ホーン – LOVE SQUALL(ラブ・スコール)「ルパン三世part 2」エンディングテーマ

メロウな名曲の宝庫、『ルパン三世』のサウンドトラックの中でもこれは屈指の名曲。常々思うが、大野雄二の作る曲はリッチだ。ゴチャゴチャしていなくてスムーズで上品。品のあるゴージャス。
今日の1曲

今日の1曲 井上堯之 / 一人 ~I STAND ALONE~

令和元年。今はまだ平成の終わりというよりも「昭和は遠くなりにけり」をぼやーっと思う感じ。平成の終わり際に続けざまだった内田裕也とショーケンの訃報。 ショーケンの訃報に伴い急遽『傷だらけの天使』初回と最終回が深夜再放送されていましたが、そ...
今日の1曲

今日の1曲。令和1発目

ORIGINAL LOVE / ゼロセット 新元号1発目にこれ以上ふさわしい曲はちょっと他に思い付かない。皆さん聴きましょー。
タイトルとURLをコピーしました