【今日の1曲】David Bowie – Absolute Beginners (1986)

ここ3日ほどPat Metheny Group(パット・メセニー・グループ)関連の音源を取り上げてきましたが、本日は『短期集中David Bowie(デヴィッド・ボウイ 1947 – 2016年)特集』に戻りまして、本人も役者として出演した1986年公開の映画『Absolute Beginners(邦題:ビギナーズ)』の主題歌でもある同名楽曲をご紹介します。

David Bowie – Absolute Beginners (Official Video)
David Bowie – Absolute Beginners (Official Video)

本人没後の近年になって、そうでもなくなってきた気もしますが、『Let’s Dance』以降の80年代のDavid Bowieに付いて回った「低迷期」の楽曲にありながら、この「Absolute Beginners」は例外的に評価されていたような印象があります。

「これぞDavid Bowie」な格調の高さを感じさせる名曲で、個人的には、代表曲とされる「Heroes(ヒーローズ)」よりも好き。

ただこの楽曲、オリジナルアルバムには収録されておらず、音源を聴く為には映画のサントラかシングル、またはベスト盤になっちゃうんですよね。しかもベスト盤だとフル尺ではなく短いバージョンだったり。
あとは1995年に再発された際の『Tonight(トゥナイト)』にボーナストラックとしてフルバージョンが収録されていましたが、現行盤には収録されていないという、なんとも勿体無い扱いで、入手するのが割と面倒な楽曲だったわけです。

今ならApple Musicに『Absolute Beginners – EP』があり、そちらにフルバージョンも収録されているので、簡単にプレイリストに加える事が出来ます。ほんと便利な世の中になりました。

今でも思うのは、この翌年1987年に発表し評論家筋からズタボロに酷評され、その年の年間ワースト作品にも挙げられたアルバム『Never Let Me Down(ネヴァー・レット・ミー・ダウン)』も「Absolute Beginners」を軸に構成していれば、また違ったものになっていただろうな、という事。

とは言え『Never Let Me Down』もそんなに酷評されるほど悪い作品ではないと思うんですけどねー。

前に「This Is Not America(ディス・イズ・ノット・アメリカ)」を取り上げた際にもご紹介しましたが、2000年6月27日にロンドンのBBC Radio Theatreで演奏されたライブバージョンもありますので、こちらもどうぞ。

David Bowie – Absolute Beginners
David Bowie – Absolute Beginners

当時53歳。ほんとこれは格好良いですなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました