【今日の1曲】THE NOVEMBERS – こわれる

昨日に引き続き日本のオルタナティヴ・ロックバンド、THE NOVEMBERS(ザ・ノーベンバーズ/ザ・ノベンバーズ)の楽曲「こわれる」。
これは格好良い曲。

THE NOVEMBERS – こわれる(PV)
THE NOVEMBERS – こわれる

2008年にリリースされた1stアルバム「picnic」収録曲。
確かMTVかスペースシャワーTVでプッシュしていたのを予備知識無しで見た(聴いた)のが初。
「おっ、これは」と思い、アルバムを聴いてみたところ、期待した感じとは違っていましたが、この曲に関しては滅多に出てこない、非常に優れた尖ったロック楽曲だと思います。

「感性が剥がれている 生活だけが残る」
というキレッキレのフレーズがよく出て来たなー、と関心しきりです。

初期作という事で、昨日紹介した「Romancé」とはだいぶ雰囲気が違います。
今年出た最新作の7thアルバム『ANGELS』は全体的に80年代ニュー・ウェイヴ寄りの音作りがなされていた印象ですが、その前の6th『Hallelujah(ハレルヤ)』と、「Romancé」収録の5th『Rhapsody in beauty』は結構アレンジの幅も広い印象で、激しいものから割と爽やかなものまで様々なタイプの楽曲が収録されているので、色々聴いてみると良いのではないでしょうか。

THE NOVEMBERSとは全然関係ない話ですが、YouTubeで動画をチェックしていて自動で遷移して流れて来た、BECK(ベック)の11月22日発売の新作の先行曲。
これVaporwaveの影響を受けてる感じでアルバムはなかなか期待出来そうな雰囲気。これは楽しみ。

Beck – Hyperlife (Audio)
Beck – Hyperlife (Audio)

コメント

タイトルとURLをコピーしました