【今週の3曲】初期中森明菜の3曲

すっかり寒くなって来たので中森明菜。
秋が似合う人、というイメージがずっとある。

さて、今回の選曲はシンプルで、中森明菜をあんまり知らないという若い人や何故か通ってこなかったという人に勧めるには、まずはデビューシングルから、2nd、3rdとリリース順に聴いてもらうのが1番伝わるものがあるのではないかなーと思います。

では早速1982年5月1日に発売されたデビュー曲「スローモーション」

中森明菜  スローモーション
中森明菜 – スローモーション

中森明菜は1965年7月13日生まれなので、当時16歳。映像の時期によっては17歳ということになります。

しかしこの可愛らしさたるや、一体どういう事なんでしょうね。
水着着ててもなんだか夏なのに寒い日、みたいに見えてくるけれど。

後年Mステの人気TOP10企画で、当時の映像を一緒に見ていてタモリに「ブタ」呼ばわりされていたのも懐かしい。明菜も笑いながら「57kgあったんですよー」とか言ってましたね。別段そんなに太ってるとは思わないけどなー。

「スローモーション」は作詞・来生えつこ、作曲・来生たかおの姉弟による楽曲で、編曲は馬飼野康二(まかいの こうじ)。馬飼野康二について少しだけ書くと69年GSバンド「ブルー・シャルム」でデビュー後、70年代前半から膨大な数の作編曲を手掛けており、以下Wiki引用

1972年の西城秀樹「チャンスは一度」の編曲を皮切りに、その後は作曲・編曲を中心に活動する。西城秀樹の「情熱の嵐」「激しい恋」、和田アキ子の「古い日記」などは、ブラス・ロック風の編曲でヒットさせた。山口百恵のヒット曲の編曲も担当した。歌謡曲、ロック、ニュー・ミュージックから映画・テレビドラマ・アニメの劇伴など、幅広い音楽ジャンルで活躍している。

Wikipediaより

あとは特にジャニーズファンにはお馴染みの名前だと思いますが、作曲を手掛けたジャニーズのデビュー曲に限定しても、男闘呼組「DAYBREAK」、SMAP「Can’t Stop!! -LOVING-」、嵐「A・RA・SHI」、NEWS「NEWSニッポン」、Sexy Zone「Sexy Zone」、A.B.C-Z「Moonlight walker」、ややネタにされがちな曲ではありますが関ジャニ∞の「浪花いろは節」等、もはや超国民的音楽家と呼べる存在ですね。

続きまして、1982年7月28日発売の2ndシングル。「少女A」

中森明菜 少女A
中森明菜 – 少女A

ここで作詞家・売野雅勇が登場。
大雑把に言うと山口百恵路線を継承する楽曲。
この「少女A」に始まり、その後の「禁区」「1⁄2の神話」「十戒」といったパンチの効いた詞作により中森明菜のパブリックイメージが形成されてゆきます。

厳密に言えばデビューシングル候補でもあり1stアルバム『プロローグ〈序幕〉』(1982年7月1日発売)に収録された「銀河伝説」からこの路線の楽曲は存在しているけれど、シングル曲では初で完成度も段違いに高い。

コピーライター出身の売野雅勇はこういうテーマが明確な詞作が抜群に上手いですね。

作曲の芹澤廣明(せりざわ ひろあき)は売野雅勇と共にチェッカーズの諸作を手掛けた人で、他には岩崎良美の「タッチ」(作詞は康珍化)等を手掛けています。

YouTubeのコメント欄に、
“中森明菜を知らない世代に
「中森明菜は何が凄かったのか」を説明するのに言葉なんかいらない
映像をポンって見せりゃいいだけだから”
という意見がありましたが、全くその通りで、インフォ的なもの以外あんまり書く事が無い。

中森明菜のシングル曲は1stから6thまではジグザグ展開の、しっとり→パンチ効いてる→しっとり→パンチ効いてる→しっとり→以降はパンチ効いてる続きになっており、1982年11月10日に発売された3rdシングル「セカンド・ラブ」は再び来生姉弟による楽曲。

中森明菜 – セカンド.ラブ
中森明菜 – セカンド・ラブ

個人的に中森明菜のベストは1stの「スローモーション」かこの「セカンド・ラブ」。
パンチ効いてる系楽曲も1曲1曲が実に見事なのだけれども、パンチ効き過ぎているせいか、そんなに何度も聴く感じではなかったりする。「TATOO」とかほんと好きなんですけどね。その点この2曲は本当に何回聴いても飽きることがない。

さっきの”映像見せりゃいいだけ”ではないけれど、音源聴かせるだけでも十分過ぎる程。そこにあのビジュアルが付いてくるのだからそれはもう別格に別格が掛け合わさったかのようです。

この中森明菜の向こうを張った松田聖子はやっぱりとんでもないし、あの松田聖子と双璧だった中森明菜もやっぱりとんでもない。

正直この2人に比較し得る歌手はもう現れようがないんじゃないかと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました