【今日の1曲】柳ジョージ&レイニーウッド – 雨に泣いてる

雨すごいですね。TVのニュースで見た、腰の上まで水に浸かりながら傘を差して歩いている人の映像に驚きました。

そんな日にこういう選曲すると不謹慎みたいに思われるかもしれませんが、本日は柳ジョージ&レイニーウッドが1978年12月に発表したシングル曲「雨に泣いてる」を紹介します。

この曲は元々同年1978年の7月にリリースされた、柳ジョージ&レイニーウッドの2ndアルバム『Weeping in the Rain』に英語詞で収録されていたものを、付き合いのあったショーケンこと萩原健一の主演TVドラマ「死人狩り」の主題歌として、萩原健一自身が日本語詞のバージョンを作るよう説得し出来上がったもの。萩原健一の嗅覚の鋭さは流石。

雨に泣いてる・・・    柳ジョージ&レイニーウッド
柳ジョージ&レイニーウッド – 雨に泣いてる

聴けば一発で分かるこの格好良さ。
もう41年も前の曲ですが、昨日のTaylor Swiftの後に聴いても別に聴き劣りしない。柳ジョージ&レイニーウッド、物が違います。日本人でこの感じを出せる人って滅多に居ない。

しかしこの映像いいですねー。レコードよりもこっちの演奏の方が個人的には好き。

大雨エリアにお住まいの方とこれから来そうなエリアの方も十分にお気を付け下さい。
命を落としたら音楽どころじゃないですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました