【今日の1曲】Miles Davis – Zimbabwe

昨日話題に出した『Agharta(アガルタ)』。『アガルタ』といえば次に出てくるのは当然『Pangaea(パンゲア)』。
どゆこと?と思われた方、これはジャズの帝王と称されるMiles Davis(マイルス・デイヴィス)のライブアルバムのタイトルのことです。

1975年2月1日、大阪フェスティバルホールにて開催されたライブ。
午前の部を『アガルタ』、午後の部を『パンゲア』としてリリースされました。

これらのアルバムはそれぞれ2枚組ですが、『パンゲア』の方はディスク1に「Zimbabwe(ジンバブウェ)」、ディスク2に「Gondwana(ゴンドワナ)」の1トラックずつの収録です。つまりノンストップ。

本日はDisk1の「Zimbabwe」をご紹介します。本当は42分のトラックですが、最初の10分半の音源です。

Miles Davis – Zimbabwe (1/5)
Miles Davis – Zimbabwe

問答無用で是非聴いてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました