【今日の1曲】テイ・トウワ – Funkin’ For Jamaica (Shinichi Osawa Remix)

なんだかハウス気分になってしまったので、今日も続けてテイ・トウワ絡みの音源で。

これ元々は1980年にジャズトランペッターのTom Browne(トム・ブラウン。ファッションショーで時々とんでもないコレクションを発表するデザイナーとは勿論別人。あちらはThom Browne)が発表した、ジャズファンクの定番曲、「Funkin’ For Jamaica(ファンキン・フォー・ジャマイカ)」。

それをテイ・トウワが1999年のアルバム『Last Century Modern』にてカバー。更にそれをMONDO GROSSO(モンドグロッソ)として主に活動する、大沢伸一がリミックス。という、楽曲です。

Funkin' For Jamaica – Shinichi Osawa Remix
Towa Tei – Funkin’ For Jamaica (Shinichi Osawa Remix)

ジャマイカをブラジルのボサノバ風に仕上げるところはさすがの一言。
これからの暑くなる季節に丁度良いですねー。

で、こちらがTom Browneオリジナル。

Tom Browne – Funkin' for Jamaica
Tom Browne – Funkin’ for Jamaica

これいつ見ても良いPV。ユルくて楽しそう。でも決めるところはしっかり決めている。シンガーTonni Smith(トニ・スミス)の存在感が抜群。

2001年にはMariah Carey(マライア・キャリー)もこれを元にした楽曲をリリースしていたり。マライアって頻繁には聴かないけれど、たまに聴くと「お、良いね〜」ってなるミュージシャン。

Don't Stop (Funkin' 4 Jamaica) mariah carey
Mariah Carey ft. Mystikal – Don’t Stop (Funkin’ 4 Jamaica)

3曲聴き比べてみると面白いと思います〜。陽気にお楽しみ下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました