【今日の1曲】Heatwave – Lay It on Me

筆者がマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の中で1番好きな楽曲「Rock With You」。この曲を作詞作曲した英国人、ロッド・テンパートン(Rod Temperton)が在籍し、メインソングライターとキーボードを担当した多国籍バンド、ヒートウェイブ(Heatwave)から今日の1曲、「Lay It On Me」。

Lay It On Me – Heatwave (1976)
Lay It On Me – Heatwave

1976年に発表されたデビューアルバム『Too Hot to Handle』の7曲目に収録されたこの楽曲、3年後に発表される「Rock With You」にも通じるものがあると思います。
スムースで滑らか、上品でキャッチー。
マイケルの共同プロデューサー、クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)がロッド・テンパートンを制作チームに招き入れたのも納得です。音楽史上最も売れたアルバムとしてギネス記録を持つ1982年の『スリラー(Thriller)』。その表題曲もロッド・テンパートンのペンによるものです。

マイケルのアルバムほど、細部まで緻密に作り込まれた感はさすがにありませんが、ヒートウェイブも大変良曲揃いのバンドなので、是非聴いてみてください。おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました